ヒーラーERIKOのワンダフルライフ

lagrace.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アマゴルファーERI

先々週末、7年ぶりのゴルフスクール参加で、レッスンプロに「百姓呼ばわり」された私。

今日こそは・・・と鼻息も荒く、じゃなくて肩の力を抜いて再びスクールに参加。

知人N美はまだ来ていない模様。
でも平日の昼間だというのに混んでるんですけど・・・
昼間のスクールは圧倒的に年季の入ったおば様が多いですけど、1階席で個人的に練習している方々はほぼ叔父様連中で、日中に打ちっぱなしに来ることができるということは、きっと地元の中小企業の経営者か商店主orリタイア組なんでしょう。

スクール開始時刻には当然のように遅れる私。
何しろ・・・朝が弱い!!
つーか、もう昼の1時半過ぎだぜっ、ERIKO。(いいのか!そんなにだらしなくて・・・)

いや、そうこうしていたら、もっとだらしないN美さんが寝ぼけまなこでやってきた。
「おはよう~,ERIちゃん!」とかける声も思いっきりたるそーーだ。

N美よ、何故にそんなに太陽が似合わない?
そう思いながらも、黙々とボールを打つ私。
なぜかというと、春になったらゴルフ場にプレイしにいく機会ができそうだから、今から頑張って練習しなきゃ・・・とちょっとやる気モードになってきたからだ。

やっぱりなんでも目標がなきゃ、ダラダラやっちゃうわけさ、私の場合。

今日のテーマは力を抜いてやること。
それのみ!!

まず自主的にストレッチをして体をリラックスさせ(あちきはいつもはやらない・・・)、「かる~く、かる~くよ。球は逃げない、球は逃げないからね。」と自分に呪文をかけるように1球、また1球と打っていたら・・・

「なんか今日はいい感じ~♪」

全然いいじゃ~ん!!

先週の百姓の如き力の入ったスイングはどこへやら~。

なんか急に力の抜き方がわかった感じよ。(るんっ♪)
力抜けると、球が楽によく飛ぶことったら・・・しかもまっすぐ。

ま、ちょっと昨日いいことがあったから、きっとそのせいだと思うわん。
なんか体中が喜んでリラックスしている気がするもん。
ゴルフってメンタルが大きく左右するスポーツだから、やっぱ精神状態がよろしいとこうも打つ球も違ってくるのかしらん?(おほほほほほ・・・・・)

後ろで見ていたレッスンプロも「今日は全然いいじゃない。力抜けてるよ。いい感じ!!」

「そうでしょ、そうでしょ。」と私。
「2回目のレッスンなのにすっかり修正できてるじゃん!」と驚いた様子のプロ。

わたくしって・・・2回目にして最悪の癖を修正できた女~すごくないっ?!なんてひとり悦に入っていたら、
「ま、君には1回目のレッスンで、8回分ぐらい教えたからなぁ。俺の教え方がよかったんだろうな。」とプロはプロで真顔で自画自賛。

こうしてお互いに自分の素晴らしさに浸りきっているのであった。
(ふたりとも自分が好きでしようがない者同士。)

だけどアイアンはいいとして、ドライバーが芯に当たらない・・・
なんだろう?
距離がおかしいのかな?
それとも体が起きちゃってるのかな?
とか色々ひとりで考えながら何度も打ってみるんだけど、なんか芯に当たらないで、天ぷらになっちゃう(ゴルフを知らない人に解説:球を真上に打ち上げてしまうことをこう呼ぶ)。

そしたらプロがやってきて、「ティーが高すぎるでしょ。」と教えてくれた。
「君のドライバーはヘッド(球を打つ部分)が小さいから、ティー(ゴルフ場で芝に挿すピンでこの上に球を置く。)をもっと低くしなきゃ。今のドライバーはもっとヘッドが大きいやつが主流なんだよ。そのほうが球が当たる面積が大きいから楽だよ。君が今使ってるやつは3番ぐらいの大きさだよ。ほら、見てご覧。みんなヘッドが大きいクラブを使ってるでしょ。」

そうなんだーーーーーーー。

って、7年ぶりだものよ・・・色んなことが変わってるのよ。
あたしのクラブはもう10年ぐらい前のやつだから古いんだよね。
で、N美さんのクラブを借りてやってみた。
なるほど・・・確かに当たる面積が広いわな。
買い換えなきゃだわね。

だけどクラブっていくらぐらいするんだろう?
今まで自分で買ったことないから値段わかんないし。
今使ってるクラブは、ゴルフ練習場を経営していた知り合いが、自分のところで使ってないゴルフセットをくれたのだった。
多分安いやつだと思うけど、「どうせ下手なんだからもらいもので十分」と思ってやってきたけど、下手だからこそ、道具でカバーが必要か?

でも高そうだから、ちょっとずつ揃えよう。
それにやっぱり万年ビギナーだから、リーズナブルなやつにしよ。

そんな感じで新たな発見をしつつも、ティーをちょっと低くしただけで、球の当たりがよくなり、芯に当たった時は音もいいのよね。
そうすると気分も爽快。
あっという間に250~300球打って、練習終了。

「もっと打っていいよ。」といつもプロは規定の数以上を打たせてくれる。
(基本的にスクールで用意されてるのは200球)
「これ以上勧めないで下さいよ~。私嫌いじゃないし、なんでもやりだしたら止まらないから、勧められたらどこまでもやっちゃいますよ。」
既に勧められて300球打ったわけですし・・・。
「そうだね・・・君の勢いだとどこまでも打ち続けて、朝までやってそうだもんね~(笑)ははは・・」

って・・・幾らなんでも朝まではやんねえ~だろうよ。(苦笑)

今日のレッスンは、まぁもちろん全部が全部いいわけじゃないけど、自分に甘い私は「かなりいいじゃん!」と満足いっぱいだった。

ゴルフってストレス解消にはもってこいのスポーツ。
でもあんまり真剣にやりすぎると逆にストレスたまります。
昔は真剣にやり過ぎて、行けば行くほどストレスたまってた・・・よな。

あーーーー、歩いて行ける距離にアウトドアの練習場があったらなぁ・・・夜とかもしょっちゅう行っちゃうんだけどな。
7年ぶりのゴルフは、意外なことにはまりそう~。
[PR]
by lagrace | 2007-02-01 01:42