ヒーラーERIKOのワンダフルライフ

lagrace.exblog.jp
ブログトップ

愉快な仲間たち

私の愉快な仲間たちをご紹介しま~す!!

最近、お気に入りの木でできた人形たち。
c0074918_05747.jpg

通りかかった子供向けのお店で購入しました。

私、何気に、こーーーゆーーー類の人形や、ぬいぐるみ等、好きなんですよぉ~。
子供が好きっていうより、自分が子供なんだなぁ~。(最近気づいた!!)

本当は部屋中に仕掛けをして、天井からおもちゃ吊るしたりしたいのですが、インテリア的にはシンプルでシンメトリーな感じが意外と好きだから、やりたいけどやれない・・・。
なので、住まいが広ければ、ひとつぐらいはそんなお遊びの部屋にしてしまいたい!!
オモチャ箱ひっくり返したみたいな・・・ワンダーランド。

アンド、片付けなくていい部屋~(これがサイコー!!)

見てください!!
このきのこたち。
可愛らしすぎて・・・。
思わず手にとって即行レジに向かってたわ。
c0074918_057374.jpg

これね、ひとつひとつ手作りなので、同じキノコでも全部形が違うのですよ。

そして大好きなキリン。
これも1個1個顔が違います。
c0074918_0575332.jpg

私は保育園の時、キリン組だったんですけど、当時はそれが気に入らなかった。
なぜだかわからないけど、自分はもっと「さくら組」とか「もも組」とかキレイ系がふさわしいと子供心に思っていて、兄が「もも組」だったのに自分は「キリン組」だから、なんか兄がやたら光って見えて、年長組みになって「星組」になった時に、ようやく自分にふさわしい組になったと安堵したものだった。

きっと自分の中では「キリン」より「もも」や「さくら」「ほし」のほうが美的に見えたんだと思う。
すごく勝手な価値基準を持っていた子供だったようだ。

「キリン」さんごめんね・・・
そのお詫びの気持ちからか、改心したのか、今は「きりん」が大好き。
あのいでたち・・・・
あの模様。
首の長さといい・・・・
かわいい~。

今は「きりん」の子供が入荷するのをひたすら待っている。

トナカイさんもかわいいし。
c0074918_058655.jpg

これらはドイツのメーカーのもので、年に数回しか入荷しないんだそう。

子供が誤って舐めても大丈夫なように(というか、子供は絶対口に入れるだろ~、なんでも)、天然色素で色づけしてあるんだそうな。

この人形の存在を知った途端、「集めよう」と思ってしまった、わたし。
そしたら、やっぱりコレクターがいるんだそうな・・・。
似たような奴は世界中のどこにでもいるのね。

そして、見て見て~。
この写真集。
c0074918_0582518.jpg

かわいすぎる~、この表紙。
これは「エゾフクロウ」。
北海道に生息する動物たちの写真集で、もう一目ぼれ。

何しろ、知床半島にシマブクロウに会いに行きたいと密かに思い続けている私にとって、垂涎ものの写真集。

シマブクロウは賢そうな感じだけど、このエゾフクロウはちょっとお馬鹿っぽい感じよね~。
そこがまた可愛らしくって、ちょっとエゾフクロウにファン変えしようかなと思っている。

これをしこたま買った後、待ち合わせていた友人に見せて「かわいい~!!」とふたりで盛り上がり、「へぇ~、ドイツなの?」「そうそう、ドイツの人形らしいよ~。いっそのことドイツに弟子入りして作っちゃおうかしら?」「あら、いいねぇ~、行こう、行こう!!」などと話はドイツ修行にまで及び・・・・(いつも話が飛びすぎる)

うちへ来たことのある人ならご存知でしょうが、キャビネットの上にたくさんの置物が並んでいます。

だいたいが旅先で買ってきた現地の民芸品。
c0074918_0585336.jpg

ネイティブアメリカンの石版アート、エジプトのパピルス、ギリシャの女神像、エジプトの神々の絵本、アラバスターの置物、あ~、大好きな写真集もありますね~。
このほかにも右側にまだ置いてある・・・。

キャビネットの上は最初はもっとスッキリしていたのですが、最近はいろんなものが乱立していて、私の混乱ぶりが現れているのか???

全然種類違うし・・・・

でもこれが私。

大人っぽい洗練されたものやシンプルなものが好きだったり、各国の怪しい(?)民芸品が好きだったり(買わずにはおれない)、子供っぽいものが好きだったり。

こういったお気に入りたちをそばに置いて、いつでも眺められるのが楽しい。

みんなそれぞれ味があって好き。

ちなみに写真中央よりやや右にあるのは私が作った陶芸品(茶碗)です。
初陶芸品。
作ってもう何ヶ月もたつけど、未だ使ってない・・・・お皿とかも作ってみたいよね~。

そんなわけで、来客される方、このコーナーは私のお気に入りたちが並んでますが、ここにあるものが変わったら、私の好みや気分も変わったと思ってくださいまし。
[PR]
by lagrace | 2007-10-14 00:31 | ライフ