ヒーラーERIKOのワンダフルライフ

lagrace.exblog.jp
ブログトップ

アロマテラピー占星術ワークショップ(はじまり編)

古来より占星術と植物には深い結びつきがありました。

医学の祖であるヒポクラテスは占星術とヒーリングの関係性を示唆し、多数の薬用植物を用いて治療にあたりました。
エッセンシャルオイルの蒸留法を発明したアラブ人医師イブン・シーナーもまた、占星術医師であり、錬金術師でもありました。
17世紀に入ると英国の薬剤師ニコラス・カルペパーが薬草と惑星とを対応させた占星術的考察に富んだ書物を出版しました。

そして近年、「アロマテラピー事典」の著者としてアロマテラピー普及に尽力を尽くしたパトリシア・デービスが、エッセンシャルオイルと占星術との関係性を綴った「アロマテラピー占星術」を出版しました。
c0074918_18232778.jpg

大宇宙の中にある惑星と植物が、私たちの小宇宙であるオーラ(肉体も含めて)にヒーリング効果をもたらすことは、ごく自然なことだと言えるでしょう!

私たちはこれらの自然の摂理や恵みを上手に利用して、セルフヒーリングの手段として扱うことができます。

このワークショップでは、その方法についてとジャッジしないものの見方というのを体験していただきたいと思っています。

内容はパトリシア・デービスの本の通りではありません。
対応する精油も新たに組み替えてありますし、また参加者自身の直感も大切にして、自分なりの分類も楽しんでいただけるよう工夫してあります。

それに私自身のクレアボヤント(透視能力者)としての観点から得られたホロスコープや精油についての情報や、共にワークをする友人の知識(彼女はホメオパシーにも造詣が深い)も織り交ぜながら進めていきます。

そして何よりもまず最初にお伝えしたいのが、「ホロスコープは人生を決定付けるものではない」ということです。
ただ、生まれながらに所持している素因としては、かなり適切に表れているといってよいと思います。
問題なのは、それをどう取り扱うかです。

自分のネガ・ポジ両方の素因を、「いい」とか「悪い」とかのジャッジをすることなく受け止めて、自分なりにバランスをとったり使いこなせるようになれば、私たちは制限を越えて、より最大限の自分を生きることができるようになります。

だから「自分を知る」ということは怖いことではありません。
それはより自由になるための足がかりなのです。

どんな自分も自分の一部と、自ら批判することなく笑い飛ばせるようになれば、人生はかなり気楽になるはずです。

自分を知って、自分を表現する・・・そんな当たり前のことがどれほど心地良く感じられることか。
このワークではとにかく楽しむということをベースにしていますので、一生懸命眉間にしわ寄せてアロマテラピーや占星術の勉強をするといった趣ではありません。
頭ももちろん使いますが、頭だけでなく、感覚、そして自分への信頼感を高めることが最大のテーマだからです。

たとえば香りを嗅いだ時に、「正しい感想を言う」のではなく、「自分が感じたとおりに表現する」ということも含めて、固定観念を捨てて自分の直感や感性に従い、それを自分で信頼するという工程を味わっていただきます。

特に知識がある人ほど、いったん身につけた固定観念が邪魔になって、新たなものの見方、捉え方、感じ方ができなくなりがちです。
だから案内人である私と友人も、参加者の導きをすると同時に、新たな自分探しを共に行います。
これまでの自分の知識をいったん脇において、今の自分の感覚に素直に耳を傾けるという時間にしたいと思っています。
より柔軟な感性を養うために。

3時間半というとても短い時間ですので、当然占星術やアロマテラピーの細かい知識にまでは触れることができません。
通常、占星術であれアロマテラピーであれ、3時間半で「占星術の歴史」「アロマテラピーの歴史」ぐらいしかできないからです。

でも今回のワークは、とりあえずセルフヒーリング向けに、最低限、これさえ知っていれば自分の傾向を把握し、そのバランスをとるために必要なブレンドオイルを自宅でも作れるようになる、というところまでもっていきたいと思っています!!

ほんとかっ!?

え、ええ・・(汗)・・・まぁ、本当です!!

私は物事を簡単にするのも、逆に複雑にするのも、どちらも得意なので、今回はよりシンプルにお伝えしていきたいと思っています。

一応カリキュラムとしては、「ホロスコープの見方を簡単にわかりやすく説明」~「自分の特性、傾向、今世で目指す方向を知る」~「アロマテラピーの基礎知識」~「香りを嗅いでイメージを膨らませながらブレンドオイルを作る」という成り立ちです。

男性性と女性性のバランス、自然の4元素を自分の中でどうバランスさせるかといった話にも触れていく予定です。

では、ご興味にある方は、是非ご参加くださいませ。

9月29日(土)13:30~17:00¥15,750(オイル作成費込み)
定員は10名程度を予定しています。
なので場所は、私のセッションルームではなく、もっと広いところで行う予定ですから、「えっ?!まさか、あそこに10人???」などと、来たことのある方は心配しないでください。
大丈夫です。
ちゃんと都内中心部の冷房完備の快適な場所を予定しています。

今日の段階で予定人数の半分ほどの申し込みが入っています。
申し込みはメールまたはお電話で承っています。
私のサイトに連絡先は載っています。

明日はワークの案内人である私と友人について書きたいと思います。
私たちは共に英国IFA認定アロマテラピストでありますが、「それって、何?」と思われる方のために、その辺についてもお話します。

ではでは。
[PR]
by lagrace | 2007-08-07 18:10