ヒーラーERIKOのワンダフルライフ

lagrace.exblog.jp
ブログトップ

世界遺産・白神山地Part2

このあたりは白神山地のポスターやCMでよく撮影に使われる場所だそうです。
c0074918_2216096.jpg

立派な根をはっています。
苔むした感じもとてもいいですね~。
c0074918_22171612.jpg

ブナ林の中はヒヤッとしていて、明らかに、ブナ林の外とは空気が違います。
c0074918_2228855.jpg

ブナの木の幹に聴診器をあてて、ブナが水をたくわえている音を聴きました。
ドクン、ドクン、ドクン・・・水が流れているような、水を吸い込んでいるような音が聞こえました。ブナは確かに生きている。命の息吹を感じることができました。

ちなみに聴診器は森のガイドさんが持っていました。
残念ながら耳があまりよくない母はその音を聴くことができず、ガッカリしてました。

このそばに白神山地の湧き水があって、そこでペットボトルにその湧き水を汲みました。
自然の水は美味しい~^^
c0074918_22411145.jpg

そしてこのブナの原生林の中で、おにぎりの昼食。
こんな景色の中で、美味しい空気を吸いながらいただく昼食はひときわ美味しかったです。

白神山地から宿泊した十和田ホテルまでは時間にして2時間半ぐらいかかったでしょうか。
朝8時に出発したのに、帰ってきたら5時過ぎでした。
途中、日本最古の芝居小屋に立ち寄りました。
ここは重要文化財に指定されている古い芝居小屋で、今でも歌舞伎役者などが芝居をしにやってくるそうです。
ここも想像以上に立派な芝居小屋で、いにしえに思いを馳せるにはお勧めの観光スポットです。

<つづく>
[PR]
by lagrace | 2005-09-06 23:39 |