ヒーラーERIKOのワンダフルライフ

lagrace.exblog.jp
ブログトップ

効果的なリーディング①

 リーディングはオーラの中にある情報(ビジュアル)やハイアーセルフ(高次の自己)からのメッセージを伝えるものです。
 全ての答えはクライアントさん自身のオーラの中にあります。
私の役割はクライアントさんのオーラの中にあるビジョンを第三の目で透視し、クライアントさんのハイアーセルフからメッセージを受け取ることです。
ただそのプロセスは私主導ではなく、全てクライアントさんの自由意思に基づいて進められますので、自分が何を目的にセッションを受けに来たのかをご自身である程度明確にしておかれたほうがより良い情報が得られるでしょう。
 具体的に申しますと、以下のようなご質問はNGです。
1.私はいつ結婚するのでしょう?
2.私は○○をして成功できるでしょうか?

 以上の質問がNGの理由は・・・
1.いつ結婚できるのか?という未来予測は「占い」でお願いします。
 どんな時でも未来の選択肢は複数あります。
 そしてその未来を創るのはクライアントさん自身です。
 
 
 私これまで延べ1000人以上はセッションを行っていますが、その経験では、結婚が決まりかけている人のエネルギーには




美しいローズ色や高いクリエイティビティを示すクリアなオレンジ色のエネルギーが見られます。
ただこれらの色は何かプロジェクトを始めようとしている人や豊かさや愛を受け取る許可が高まっている時にも見られるものなので、これらのエネルギーが見られたからと言って必ずしも「結婚」「彼氏ができる」というわけではありません。そのような間柄のお相手がいる人や、そのようなシチュエーションを望んでいて何らかの行動を取っている人には、「結婚」や「彼氏ができる」は実現しやすいエネルギー状態と言えるでしょう。でも未来を創るのはクライアントさんであって、私ではありません。同じクリエイティビティでも「子供」を創ることに使う人もいれば、何かのプロジェクトに使う人もいます。愛についても同様です、一人の「彼」に注ぐ人もいれば、大勢の「ファン」に向けて使う立場の人や「弱者」を癒すために使う人もいます。
 大事なのは自分がどのような未来を生み出したいと思っているかなのです。
 具体的なビジョンが見える場合は見えたものをそのままお伝えします。
子供のビジョンや寄り添っている男性のビジョンなど。

 以前、男女が二人で畑仕事をしているビジョンが見えたことがありました。
美しいローズ色やクリアなオレンジ色で満ちていました。
でも何故畑仕事をしているのかわからず、「ごめんなさい、意味は分からないけれど。」と伝えました。私はなんてとんちんかんなビジョンが見えたのか?とすまなく思い、そう言いました。
そうしたらクラインアトさんがくすっと笑って「彼と結婚して農業をしようと思っているんです」と語りました。
それは私の友人ですが、彼女にそんな人がいたなんて初耳だったし、都会生まれで都会育ちの人が農業を始めるということにも驚きましたが、知り合ってまだ間がないけれど直感的に「この人だ!」と思ったらしく、自分の直感の再確認のために私のリーディングを受けに来たのでした。
私には一切そのことを告げず、ただ単にオーラの状態を1層~7層まで見てほしいと。
 自分で既に決めている人のエネルギーというのは迷いがありません。
かなりクリアに色やビジョンが見えます。
だから実現するのです。
オーラの状態が近い未来の反映だからです。
 実際それから間もなく二人は結婚し、彼が既に行っていた農場がある地へと旅立っていきました。
彼女のオーラに彼と二人で農業をするというビジョンがはっきりとあったからこそ、それは実現したのです。

 一方、不安や迷いが多い人のエネルギーは、靄がかかったようだったり、不安を象徴するようなビジョンが見えたりします。
そして「私は彼と結婚して幸せになれるでしょうか?」というように保証を求めてきます。でも人生を歩くのは他の誰でもないクライアントさん自身なので、私は保証をして差し上げることはできません。
  これが2番目の問い、「私は○○をして成功できるでしょうか?」がNGである理由です。
新しいビジネスを始めたり、パートナーと赤ちゃんを抱いているビジョンが見えたとしても、「成功するか」「うまくいくか」の保証はできません。
ただ現在のエネルギー上には「そのようなビジョンが見える」とお伝えするだけです。
 長い人生の中には良い時もあれば試練だと思える時もあります。
必ず「うまくいく」「ずっと幸せ」ということばかりではないでしょう。
ただ最高ではない状態の時、その出来事から何かに気づき、学び、より良い方向性へ転換することができるかどうかはその人次第なのです。
 リーディングはそのような悩める際に「気づき」を促すきっかけとなり得るでしょう。
 不安が強い人は自分が望む幸せなビジョンより望んでいないビジョンを膨らませてしまいがちです。その結果、望んでいるものを遠ざけてしまうのです。
不安が強く出ている場合はヒーリングをお勧めします。
自分が望んでいるビジョンを妨げているものをヒーリングして、望む未来を不安なく描けるようになる必要があります。
自分はそれを手に入れる価値があると心から信じられるようになる必要があります。
 
[PR]
by lagrace | 2014-05-10 23:28 | リーディングを受ける前に