ヒーラーERIKOのワンダフルライフ

lagrace.exblog.jp
ブログトップ

夢からのメッセージを受け取るには?

 昨日の続きです。

 夢からメッセージを受け取りやすくするために私がしていることをお伝えしたいと思います。
私がしていることといってもたいしたことではありません。
「え?それだけ??そんなこと?!」と言われそうなぐらい、シンプルです。

 まず自分のエネルギーを浄化してクリアにします。
エネルギーワーカーでない人ならば、たとえば塩を入れたお風呂に入って肉体及びエネルギー体をきれいにするとよいでしょう。
そして寝る前に「夢でメッセージをください」とハイアーセルフ(高次の自己)にお願いをします。
或いは「今夜夢でメッセージを受け取るので、ちゃんと覚えていよう」と心の中で強く思ってください。
意識づけって意外と大事で、



私はこうするのが結構癖になっているからか、それとも夢で情報が得られると固く信じているからなのか、おかげさまでよくメッセージを受け取るのです。
 たったこれだけのことですが、わくわくしながら眠りにつき、意図したとおり見ることができたりします。
もちろん見ることができない時もありますが(あるいは覚えていない)かなりの確率で夢からの情報が得られます。

 もともと予知夢やメッセージ性のある夢を見やすいというのは子供の頃からありました。
子供の頃は何度も同じ過去世の夢を見ていましたし、大人になってからも過去世に関する夢はしばしば見ています。
 夢はカラフルでかなりクッキリしています。
夢の中で新聞を読んでいたりする時はその内容をしっかり覚えておこうと夢を見ながら意識したり、キーワードとなる数字や言葉など自分が気になる細部をクローズアップして見ることもできます。だからどちらかというと深い催眠状態のような感じと表現したほうがしっくりきます。

 日頃から鮮明な夢を見る人やビジョンを見やすい人、アーティストのように第6チャクラが活性化されている人は予知夢やメッセージのある夢を見やすいかもしれません。
以前私の知り合いで競馬の勝ち馬の予知夢を見る人がいましたが(私はこのような種類の夢をみたことがありません)、この方は親子そろってだったので、見やすい体質?みたいなものもあるのかもしれません。

 あと見やすい部屋というのもあるかもしれません。
以前私は目黒でヒーリングや透視リーディングの傍らアロママッサージを行っていたのですが、その部屋でアロママッサージを受けた人が「不思議な夢を見た」とか「過去世を見た」とか「体から抜けて宙に浮いた」とか「とても美しい光を見ました」というような興味深いことを時々言われました。
「この部屋、なんだか鮮明なビジョンを見やすいですね」とお客様に言われ、そうなのかぁ~?と思ったものでした。
 その部屋はヒーリングなどの目的にだけ使われる部屋でしたし、いつもエネルギーの浄化をしていたからなのかもしれません。
空間のエネルギーは本当に大事で、いろんな目的で使用されている部屋はエネルギーにまとまりがなくなるので、一定のクリアなレベルには保ちにくいのです。
一般家庭では神経質になる必要がありませんが、できれば寝室は安らげる空間にしておいたほうがリラックスできて、夢からのメッセージを受け取りやすくなるように思います。
 それとアロマテラピーで使用する精油をお持ちの方ならば、クラリセージヤジャスミンをマッサージに使用するとビジョンや鮮明な夢を見やすくなるかもしれません。
私の経験では精油の中ではこのふたつがビジョンを見やすくするように思えます。 
[PR]
by lagrace | 2014-01-06 09:08 | 2015年以前のブログ